×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

家族計画〜絆箱〜



「加奈」などで有名なD.Oの家族計画です。


主人公・沢村司は割と孤高。
家族の温もりを知らないまま生きてきたせいで
人との関わりを拒んで生きてきた

ある日、司は路地裏で一人の行き倒れの少女を見つけた
チャイニーズ、言葉も通じない
司いわく「もっとも関わりたくないタイプ」
だが、司はその少女、春花と同居生活をすることになる…

それをきっかけに人生わけありの人が集まってきて過ごす事となる

「家族計画」

それは赤の他人同士がお互いに生きるため結束する互助計画
モラルも考えも嗜好も異なる
噛みあわない歯車のような家族
その先に幸せはあるのだろうか…

と概要はこんな感じです。

主人公はちょっと特殊?
でも主人公としてはかなり好きな部類に入りますね。
なんかクールだけど熱い魂を持ってるような…なんて。
いやぶっちゃけカッコイイね。国崎に匹敵しますよ。
大方のシナリオで通る「家族計画」終了時の司の叫びは毎回涙腺を刺激されます。

ギャグとシリアスの比率がいい感じです。
というか父・寛…壊れすぎ(笑)
しばしばついていけないネタもありましたが概ね爆笑モンでした。

元々親子愛とか家族愛に一番弱い僕なんで
やる前から泣けそうな気はしてましたねー。
もちろんしっかり泣かせていただきました(笑)

このゲームのいいところは人の「死」とかなしで涙を誘うとこだと思います。
あとエンディングを迎えたあとの後味の良さとか。
なんかいい涙を流したな〜って感じなんですよね。
プレイし終わったあとはマジで家族って大事にしなきゃなって思いますし。

でわ、各シナリオについて、攻略順です。
そういえば各キャラのシナリオに分岐するまでのメインルートがやたら被ってたような…。
もうちょっと変化が欲しかったかもですね。


春花

最初に春花でいったのは、当時時間がなかったもので
とりあえずメインっぽい(パッケージをみるかぎり)やつが一番感動するんだろうな、と
春花だけやって終了するつもりだったんです。
…まあ見事にこのゲームの魅力に参って気付けばフルコンプしてましたが。

で、シナリオですが…失敗しました。攻略順を。
これは最後かその前ぐらいに持ってくるべきだった気がします…。

んーでも、終わり方は唯一恋愛ゲームっぽい終わり方だったんで家族計画の締めには合わないのかな?

メッチャ泣けましたわー。特に春花と春花の母親の絡みが。
例の按摩のシーンに行くまでの展開はちょっと強引な気もしましたが、そんなんどうでもいいです。
あーもうなんでしょう。こんなすれ違いってないッスよ!
悲しすぎる…。あーもう!反則!反則!ボロ泣きですよ!
ダメだ…泣かされると反則呼ばわりしてしまいます…。

ただ強制送還のシーンは意外とキませんでしたね…。
春花の強さゆえでしょうか。アレはアレでいいと思いますけどね。


青葉

とりあえず年増(オイ とガキ(オイ には興味なかったんで(笑)
青葉、準とやって終了かな〜と思ってました。

で、青葉ですね。

これもまたすれ違い…。あーメッチャ泣けるってばさ。
なんというかかなりナニーー!?というシナリオでしたね。…意味わからん。

祖父との思い出だけを支えに今日を生きている青葉。
でも、その思い出は青葉が捏造した記憶だった…。
青葉は祖父に愛されてなどいなかった…。

ヲイヲイ…そんなのってあるかよ!?可哀相じゃんよ!
唯一の支えまで嘘なのかよ!?救いのかけらもないんか!?
くそっ!このシナリオ作ったやつ出て来いっ!

…と思ってたら。やってくれました。
フー助かった。いや、良かったよね。
結構、この

祖父との思い出だけが支え→だがその思い出は嘘の記憶、祖父に愛されてなどいなかった→と思いきや、愛されていた。

っていう展開は賛否両論らしいですが、個人的にはオーケーです。

あ、そういえばこのシナリオでは司の両親の真実も明らかになりますね。
これを考えると青葉と司はたしかに似たもの同士だったんでしょう。

…ところで、青葉が異常に汗を嫌う理由って?
(?_?)アカサレナイノ?




さーて、きました。第一印象では青葉の次に気に入っていたので結構乗り気です。

ただ何故に髪を切ったのか。
ポニテのままだったらヤバカッタですよ!?あ…ならいいのか。

まあ、とにかく。
大体、金儲けしか興味がないとかのキャラは決まってあれですよね。
孤児院。
準も例に漏れずそうだったんですが…。
流石にあの過去は可哀相すぎやしませんか!?

準&景の境遇はなんだか一番残酷ですよね…。
あんなの聞いちゃったら…ねえ?

で、スタッフロールまでいったんですが…。
あれ?これで終わり?って感じでした。
準出てこないまま終わり?ってかこれ景エンド?間違えた?みたいな。

と思いきや。やってくれちゃいました。
準だけはシナリオ構成がちょっと違ってエピローグが異常に長いんですよ。
でも、いやむしろそこが見所!というか準シナリオの全て!

あ、やば。思い出したら泣けてきました…。
オムライスは反則だって!
あーダメ。絶対。
多分このゲーム中一番泣いたシーンですね。…いや按摩といい勝負、かな?

んーそうですね。終わり方としては個人的には一番好きです。

準シナリオは最も「家族計画」ってタイトルにふさわしいシナリオだったような…僕だけ?


真純

んー正直準シナリオ終わったあとでやる気は全くなかったんですが。
ここまできたらフルコンプしよう、と思いがんばりました。

第一印象といい、キャラ性といいはっきりいって好きになれなかったですね。
なんであんな男にいつまでもいいなりになるのか、とか
もう見てられなかったんです。

…途中までは。
中盤から意外と奥深いシナリオだったり。

あの男との決別のシーンはなかなか良かったですね。

あとエンディングは一番「家族計画」っぽいかも。
実際、司とヒロインがくっついたあとに他のメンバーがどうなってるのか
ちゃんと描かれてるのって真純エンドだけですし。
家族計画として一番ハッピーエンドな感じでした。


末莉

ラストですね。まあ真純よりはやる気はあったんですが
いかんせんまだガキだしーとかでちょっとテンション上がらなかったんですよ。

でも、末莉が家に戻ってからだんだんきました。
末莉の境遇がわかってからですね。

つーかですね。
久しぶりにゲームのキャラに対して大人気なく殺意を抱きましたよ。
しかもかなり本気目に。

下校途中の末莉が良太に連れてかれるとき、何故司は止めなかったのかと。
あのあと末莉がどんな目に遭うかなんて分かりきっていたのに。
本人が何言おうとあそこは止めるべきだったと思うんですが…。
もしあの立場だったら多分マジでぶち殺しますね、良太とかいうガキ。

で、次に末莉のところに景と一緒に行くときも。
つーかさ。見てないでさ。
早く止めようよ。ってか殺そうよね?

やっと止めに入ったと思ったら凄むだけ?甘甘ですね。
恋愛感情とか抜きにしても、ぶち殺してミンチにしていい状況だと思うんですけど。

どうもここらへんは司に納得いきませんでした。

あーゆう自分の立場を利用して抵抗出来ない子を…
とかいうのメチャメチャ胸糞悪いんですよね。マジで。
良太の両親も同じぐらいムカツキますけど。
女の一人も扱えないようじゃどうのこうのとか…は?死ね

ああ、もう止め、ですね。

シナリオ後半の同棲生活になってからは結構ほのぼので良かったです。
…が。…メチャメチャヤバイですよ、このシナリオ。というか末莉。
この娘はマジで魔性ですな。恐ろしい。
ガキは嫌いなはずなのに…。
ガキは嫌いなはずなのに…。

あやうく道を踏み外してしまいそうになるほど、危険です。
多分やった方なら分かるでしょうけど。
この娘は絶対マズイですって!…なに?あのHシーンは。
デインジャラスですよ、反則ですよ!

でもシナリオとしてはさほど…。
まあいい話でしたけど。大人の男が幼女の体に溺れていく、と(笑)

印象に残ったのは良太&その両親は死んでくれ、と末莉はデインジャラス!
それだけだったような…。

あ、そういえばこのシナリオの青葉はいい味出してましたね〜。
あははー。